キーワード検索
ウォーターサーバーを徹底比較した総合サイト
ウォーターサーバーを徹底比較した総合サイト

沖縄県に対応しているおすすめウォーターサーバー5選!

沖縄県でウォーターサーバーを使いたいという方も多いんですが、沖縄県に対応しているメーカーは少ないです。

沖縄県の場合、別途送料が発生するメーカーが多いので、事前に料金をシミュレーションしておいた方が良いですね。

ここでは、数少ない沖縄県に対応しているウォーターサーバーを、オススメ順にご紹介します。

AYA
今までスーパーで飲料用のお水を買っていたんですが、子供二人を連れてペットボトルのお水を買いにいくのが大変すぎて…。主人に猛抗議してついにウォーターサーバーを入れることになりました!

まだどのサーバーするか決めていないんですが、調べていくと沖縄県や北海道は対応していないメーカーが多いんですよね。

今まで私が調べたメーカーで、沖縄に対応しているオススメサーバーをご紹介しますね。

沖縄県に対応しているウォーターサーバーを徹底比較

メーカー名 お水 月額料金
アクアクララ
アクアアドバンス
RO水 4,350円
アクアクララ
アクアウィズ
RO水 4,975円
アクアクララ
アクアスリム
RO水 4,200円
アクアクララ
アクアファブ
RO水 4,600円
ウォーターワン
JLサーバー
RO水 4,292円
プレミアムウォーター
スリムサーバーⅢ
天然水 4,552円~
プレミアムウォーター
cado×PREMIUM
天然水 5,712円
プレミアムウォーター
amadana
天然水 6,272円~
プレミアムウォーター
amadanaスタンダード
天然水 5,342円~

※金額は全て税別表示
※「プレミアムウォーター」の送料は沖縄本島にて計算
※月額料金は水24L分・電気代・サーバーレンタル料・メンテナンス料などかかる費用を全て合計

沖縄県にも対応しているウォーターサーバーを比較しました。やはりRO水の方がお水の単価が安い分、月額料金も安い傾向があります。

次に、機能や料金を元に沖縄県の方にオススメのウォーターサーバーを5つご紹介します。

沖縄県に対応しているオススメウォーターサーバー5選

アクアクララ「アクアアドバンス」

項目 詳細
お水の種類 RO水+ミネラル
月額料金 25L:4,350円~
37.5L:5,600円~
50L:6,850円~
注文ノルマ なし
お水1本あたりの値段 1,200円/12L
900円/7L
送料 なし
サーバーレンタル料/月 1,500円
メンテナンス料/月 無料(3年に1度交換)

アクアクララのアクアアドバンスは月額料金が比較的安めで、沖縄県の方にオススメのウォーターサーバーです。

「アクアスリム」の方がシミュレーション的には安いんですが、アクアアドバンスの方がダブル省エネモードによって電気代がお得です。

また、UV除菌ランプ搭載なので衛生的に使える点もオススメポイントの一つです。小学生以下のお子さんがいれば、毎月500円引きになる「子育てアクアプラン」がオススメです。

ウォーターワン「JLサーバー」

項目 詳細
お水の種類 RO水
月額料金 25L:4,501円~
37.5L:6,219円~
50L:7,938円~
注文ノルマ 休止3か月目から1,000円/月
お水1本あたりの値段 富士山:1,850円※
南阿蘇:1,750円※
島根:1,750円※
沖縄(沖縄県内):1,550円
沖縄(沖縄県外):1,650円※
沖縄(宮古島市・石垣市):1,950円
※3年うきうきパックで1本あたり100円引き
(お水は全て12L)
送料 なし
サーバーレンタル料/月 463円
※キャンペーン利用で永久無料
メンテナンス料/月 無料(5年に1度交換)

ウォーターワンは沖縄県在住で、クレジットカード決済が可能な方にオススメのウォーターサーバーです。

ウェブ申込によるキャンペーン利用で、サーバーレンタル料(463円/月)が永久無料になるんですが、クレジットカード決済が条件となります。

お水はやや割高なので、月に37.5L以下なら最安値で使えるウォーターサーバーです。

プレミアムウォーター「スリムサーバーⅢ」

項目 詳細
お水の種類 天然水
月額料金 25L:4,552円~
37.5L:6,573円~
50L:8,593円~
※3年パック+沖縄本島にて計算
注文ノルマ 休止60日以上は800円/月
お水1本あたりの値段 基本パック:1,960円/12L
3年パック:1,840円/12L
(1箱2本入り)
送料 本島:220円/箱
石垣・宮古島エリア:715円/箱
サーバーレンタル料/月 無料
メンテナンス料/月 セルフメンテナンスまたは
2,050円のセルフクリーニングキット

プレミアムウォーターは沖縄県で唯一天然水を飲めるウォーターサーバーです。ただし、他のメーカーとは違い送料がかかるため割高になっています。

特に本島以外になると1箱に対して715円の送料がかかるので、天然水にこだわりたい方以外はオススメしません。

プレミアムウォーターにはおしゃれなサーバーも多いので、天然水が飲みたくてお金に余裕がある方向けですね。

アクアクララ「アクアウィズ」

項目 詳細
お水の種類 RO水+ミネラル
月額料金 25L:4,975円~
37.5L:7,225円~
50L:8,475円~
※2年割にて計算
注文ノルマ なし
お水1本あたりの値段 1,200円/12L
900円/7L
送料 なし
サーバーレンタル料/月 通常:3,000円
2年割:2,000円
メンテナンス料/月 無料(2年に1度交換)

アクアクララのアクアウィズは珈琲マシン一体型のウォーターサーバーです。珈琲マシンはネスカフェバリスタか、ネスカフェドルチェの二つから選べます。

その分、他のサーバーと比べるとサーバーレンタル料(あんしんサポート料)が高いんですが、2年に1度無料で交換してくれます。

また、アクアアドバンス同様にUV除菌ランプ搭載なので、衛生的に使えるのも特徴です。足元にセットできるので、ボトルの交換もラクにできます。

アクアクララ「アクアファブ」

項目 詳細
お水の種類 RO水+ミネラル
月額料金 25L:4,600円~
37.5L:5,850円~
50L:7,100円~
※2年割にて計算
注文ノルマ なし
お水1本あたりの値段 1,200円/12L
900円/7L
送料 なし
サーバーレンタル料/月 通常:1,500円
2年割:1,300円
メンテナンス料/月 無料(2年に1度交換)

アクアファブはボトルケースが付いたスタイリッシュな見た目のウォーターサーバーです。トレイが出し入れ可能なので、かなりオシャレな見た目になります。

2年契約にすると月200円安くなります。月々1,300~1,500円で、2年に1度サーバーのメンテナンスを行ってくれます。

アクアファブにはUV除菌ランプは非搭載なので、デザインにこだわりたい方にオススメの一台です。

天然水にこだわらないなら水道直結のウォータースタンドもオススメ!


ウォータースタンド」は水道直結型のウォーターサーバーです。専門スタッフによる取付工事が必要ですが、水道管にパーツを取り付けるだけなので、賃貸でも問題なく取付られます。

沖縄県に対応しているメーカーはRO水が多くて、天然水も飲めますが別途送料がかかるのでかなり割高になります。

天然水にこだわりがなければ、サーバーレンタル料と電気代だけで使えるウォータースタンドもオススメですよ!

沖縄県では2020年8月末時点で90.2%の地域に対応しているので、対応エリアを調べてみてはどうでしょうか。

沖縄対応のウォーターサーバーまとめ

ここでは沖縄県に対応しているウォーターサーバーをご紹介しました。沖縄県だと、天然水を飲めるウォーターサーバーは少ないです。

プレミアムウォーターなら唯一、天然水を飲めますが送料がかかってしまい、かなり割高になります。

アクアクララのようにろ過した後にミネラルを加えたお水は、天然水に近い味わいになるとも言われています。

アクアクララ」と「クリクラ」では12Lボトル1本を無料で試せるお試しキャンペーンもあるので、一度試してみても良いですね。

この記事のURLをコピーする